HOME>記事一覧>社会人としての経験や知恵をもっていることで採用になります

硬い感じを抜きつつも礼儀正しく

医療機関でも不足している人材として看護師がありますが、青葉さわい病院でも転職を含めた人材を必要としています。そして気をつけたいのはマナーを考えた面接でもあり、注意点として知っておいたほうがいいことがいくつかあります。まず面接が決まっている場合には、時間を守ることはもちろん前もって到着をしておくことです。遅刻は論外ですがギリギリについて汗だくになっていたり、いきなりトイレに走ったりでは失礼に当たります。また看護師として仕事をしていくのですから、周りの状況を把握して前もって準備をしていくことです。

ドアをノックすることも気をつける

面接ではドアノックをして入るケースもあるので、ドアノックは3回してから「失礼します」といって入ることです。このドアノックなどが慣れていない人だと、軽くノックするところをドンドンと強くやっていたり、また軽すぎてわかりにくいということもあります。マナーを知っていなくてはいけないのと、面接官側がわかる範囲でノックをして入ることは当たり前の条件となっています。青葉さわい病院での看護師募集では、転職からくる人材も多いのですが社会人としてのマナーが基本ベースとなっているので、前もって理解しておくことは大切なことです。